T.パラメータシート請求書

III. 再輸出規制関係資料

EAR (米国産品再輸出規制)は、商務省・産業安全保障局が定める米国原産品の再輸出についての規制です。
日本の法律ではありませんので、貿易管理令とは無関係です。
しかし、この規制に違反したと米国商務省に判断されると、同国より制裁措置をとられ、米国への輸出は制限され、業務上不利益が生じます。
この規制の趣旨は、第三国からの迂回輸出を制限するためのものです。
米国産品を部分的に使用しているものについては、以下の基準に該当しない場合、米国への届出・許可取得は不要です。

  1. 米国がテロ支援国家と定める国への輸出については、米国原産品が、10%を超える場合
  2. その他国への輸出については、米国原産品が、25%を超える場合。
  3. 米国原産のソフトウェアや技術を用いている場合。

弊社製品のソフトウェアには、小社開発によるソフトウェアと一部日本メーカのソフトウェアライブラリを使用しています。
なお、以下の米国原産品比率計算は
  弊社仕入れ時点での各部品購入価格と各製品のロット出荷価格に拠っています(2012/5現在)。
No 製品名 米国原産品比率 判定
1 MPC-1000
MPC-N816
12% 非該当
2 MPC-2000* 5% 非該当
3 MPC-2100L 5% 非該当
4 MPC-2200 11% 非該当
5 MPG-2314 2% 非該当
6 MIP-0064
MOP-0064
MIO-3232

MIO-1616
2% 非該当
7 MRS-MCOM 17% 非該当
8
9 RACK/CASE 0% 非該当